ドル円140円にタッチ

昨晩とうとうドル円が140円台に突入してしまいました…。
私は今か今かと記念すべき140円台への瞬間を捉えることに成功しました。

1998年以来、24年ぶりの円安水準なんだとか。
年始に年内150円説あるんじゃないかな?とチラッとブログ内でも書いたのですが、本当に1ドル=150円がリアルになってきてしまいました。

そして下記は6月の記事なので少し古い情報にはなってしまいますが、ここ最近のニュースを見ていてもFRBの利上げはこのまま継続の一途という雰囲気なので、年内1ドル=140円台半ば~後半は待ったなし、と見た。

増税・値上がりのオンパレードで、岸田さんがめちゃくちゃ経済オンチだという事が、これまでの愚策で露呈している気がしますが、この円安はアメリカの強烈なインフレによるドル高と見る方が正しいのか?
ただ、この状況で日銀が金融緩和を続けるという姿勢を見せるのも、円の下落を黙認したとも捉えられるし、色んな見方があって難しいぞ経済…。

 

が、しかし、いくら経済が難しくてもこれだけは分かる!

この状況が続くなら、年末にかけてまたしても値上げ続出で我ら庶民の家計に大打撃という事だけは!分かる!分かるぞ!!!

もういい加減値上がりやめてくれ~~~!
税金も減らしてくれ~~~!

諸外国に比べたら日本のインフレ率はまだまだ大したことない、と言う話をチラホラお見掛けしますが、我ら日本人失われた30年を生きているので税金ばっかり上がって手取りは減る一方ですよ!

はああああ景気が良い時なんて知ったこっちゃない90年代生まれの私世知辛い~。
最近気づいたけど、日本って早く産まれたもん勝ちよね…?

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
↑よろしければ応援クリックお願いいたします。