義侠で泥酔さらば一升瓶

嬉しい発表があります!
自宅にあった一升瓶8本ほど全て!飲み切りました!拍手!!!

そんな輝かしいラストを飾るのは義侠なり。

そもそも、なぜそんなにも自宅に一升瓶をため込んでいたかと言うと、アルバイト先の常連さんと仲良くなり、日本酒が好きだとポロっと告げたら、会うたびに一升瓶を頂くことになってしまいました。。。

とってもとってもありがたいのですが!

なにせ私一人暮らしなので一升瓶は中々減らない!
日本酒はもちろん好きだけど、日本酒ばっかりだと口の中がまったりしてしまうので、日本酒ばっかりも飲んでられないし、ビールが飲みたい日もあればワインが飲みたい日もあるのよ。

という事で、自宅にどんどんやってくる日本酒から現実逃避をしていたら8本も一升瓶がいらっしゃるという事態に…。

 

ですが、日々少しずつ飲み続けやっと一升瓶地獄から解放されました!
これで家にある日本酒も最後…と思うと今までで1番美味しく感じたよ…。
ありがとう日本酒、ありがとうアルバイト先の常連さん。
でも出来れば、我儘が許されるなら、次は一升瓶じゃなくて四合瓶がいいな…

 

そしてお酒のお供は野菜ごろっとなビーフシチューと、イチジクと生ハムのサラダ。

ビーフシチュー、カレー、ハヤシライス、シチューは一度作れば数日は料理の手間も省けて、お腹いっぱいにもなって、美味しくて、最高の時短かつ節約飯だと個人的に思っています。

この話をすると、時々「毎日同じメニューを食べると飽きるからムリ!」と言う方もいらっしゃいますが、私は毎日同じメニューOKな民なので、ビーフシチューもカレーもハヤシライスもシチューも日にちが経てば経つほど美味しくなるし、最終日に至ってはもう無くなってしまった…と悲しい気持ちで最後の一皿まで美味しく平らげます!

イチジクと生ハムのサラダにはレモンオイルとブラックペッパーを使ったのですが、このレモンオイルが本当に大好き…。

レモン丸絞りを謳っているだけあってレモンがしっかり香るので、サラダのドレッシングにしても最高だし、焼き魚、パン、マリネに使っても最高。

盛り付けをちょこっと頑張って、素敵な器に盛れば、わしはシェフか!?ってレベルの仕上がりになる。

というか、だいたい最後に何かしらのオイルかけてブラックペッパーふっておけば大体見た目も味も失敗しないよね…。
つまりオイル万歳!

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

↑よろしければ応援クリックお願いいたします。